VIO脱脱毛はアンダーヘアのムダ毛処理を言いますが、施術を受ける回数についてはそれぞれに異なっています。
エステサロンとクリニックでは脱毛効果が違いますし、料金ももちろん異なってきます。
またハイジニーナにする場合にはすべての毛を処理するために、施術回数も多くなってしまう場合があります。

VIO脱毛は人によってすべての毛を処理しますが、一般的にはVラインの毛は残すことが多いと言えます。
国内では依然としてハイジニーナに抵抗感を持つ人が多いですし、同姓でも見た目に対して驚く場合もあります。
しかしVIO脱毛のハイジニーナは女性器周辺を衛生的に保つことができますので、施術が多くなってもメリットは高いと言えます。

VIOは人によって目的が異なる場合がありますが、3点セットで行うのが基本と言えます。
Vラインだけを処理する人もいますが、Iラインだけ処理する人は少ないと言えます。
もちろんOラインだけ処理するのもアンバランスですから、セットで行うことが大切です。
プランなどを下調べしてカウンセリングを受けるといいでしょう。

VIOのムダ毛処理をすると水着や下着か毛がはみ出なくなります。
綺麗に処理すればデザインの良い水着や下着を着ることが可能ですから、事故処理の手間がかからないメリットがあります。

VIO脱毛に必要な施術回数には個人差があるらしい